スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

2018/1/21,小泉杯 in 新羽小学校

1/21,小泉杯、vs オール上郷さん

○ オール上郷    3 7 5 |15
● 大曽根ライガース 0 0 0 | 0

1回表、オール上郷の攻撃
先頭打者のセンターフライを見てしまい出塁を許す。2番打者のピッチャーフライも取れずにワンアウト一二塁で迎えたピンチの場面で、三番打者にレフト方向へのホームランを浴び、3点の先制を許す。
3-0

1回裏、ライガースの攻撃
一番、シオン、ファーストゴロ、
二番、ヨシマツ、三振、、
三番、ユースケ、三振でスリーアウト、、、
3-0

2回表、オール上郷の攻撃
八番から始まった攻撃、打者一巡の猛攻を浴びこの回7失点。
10-0

2回裏、ライガース
四番、ヤマちゃん、ピッチャーフライ、
五番、イシグロ、三振、、
六番、トクヤ、三振、、、
10-0

3回表、オール上郷の攻撃
この回も一番打者から一巡の攻撃、挟殺プレーでのタッチミスもあり、この回5失点。
15-0

3回裏、ライガースの攻撃
七番、タイチ、サードゴロ
八番、ミヤケ、サードゴロ
九番、トウマ、三振
15-0

3回コールド負けの完敗です。
強豪オール上郷さんとの対戦、力の差を見せつけられました。
守備面では、エラーは仕方ないにしてもリカバリーの遅れが目立ちました。
フライでもあと二歩・三歩前に出ていれば獲れる場面も有り、もっと少ない失点に抑えられたはずです。
攻撃面では、一本のヒットも打てず、外野へ飛ばすこともできませんでした。

試合後、矢田監督に言われたことを忘れないようにしましょう。
新チームの今年初戦で負けた事は悔しいですが、相手も同じ小学生、練習すれば同じレベルになれるという事です!
相手投手、相手打者、マウンドやバッターボックスで大きく見えました。
それは自信の表れ、日頃の練習が自信に繋がっているのでしょう。
新生チームでスタートしたばかりですが、あっという間に1年経ってしまいます!
しっかり練習、基礎を身につけ、自信をつけて、もっともっと強くなろう!!
スポンサーサイト
 

2017.12.3.ティーボール大会

12/3,スーパーゼビオ樽町カップ ティーボール大会 in 樽町球場

DSC02303_xlarge.jpg

出場メンバー
3年生;ジュノン、ルイ、ミヤケ、ユート、イッセー、ムク
1年生;ユイト、コテツ、タイガ、コーマ
未就学生;ケースケ

第1試合
○港北ブラックシャーク 4ー0 大曽根ライガース●
初回、ブラックシャークの連打を浴び2失点を喫する。大曽根の反撃を期待するも、連打が出ず得点が取れず。4回表にブラックシャークに2点の追加点を許し、万事窮す。みんなカチコチ、緊張し過ぎ。。。

DSC01931_xlarge.jpg

第二試合
●日吉レッドファイターズ 2−12 大曽根ライガース○
第一試合に続き初回に2失点。イヤーな流れも、1回裏に8人の攻撃で3得点!これで緊張がほぐれたか、2回、3回連続で打者一巡の攻撃で計12得点の快勝!特にルイ3打数3安打、ウチ2つの二塁打の大活躍!!

DSC02119_xlarge.jpg

DSC02147_xlarge.jpg

第3試合
●新吉田スターズ 0ー7 大曽根ライガース○
3試合目で両チームの身体の動きが良い感じ。均衡を破ったのは2回裏、ジュノン、ムク、イッセーの連打でノーアウト満塁、ユートのタイムリーヒットで大曽根先制!コーマ、ルイがタイムリーを挙げこの回4得点。その後、新吉田の攻撃を無失点に抑え、4回裏に更に3点の追加点で、快勝!リーグ2位で3位決定戦へ!!

DSC02188_xlarge.jpg

3位決定戦
○下田レインボー 13−2 大曽根ライガース●
初回、アウト一つも取れずに打者一巡で7失点。続く2回表も打者一巡で3失点。。これで心が折れたか、元気なく2点を返すのがやっと。完敗です。

DSC01935_xlarge.jpg

DSC01939_xlarge.jpg

3位決定戦進出も、無念の4位でした。やはり負けて終わるより勝って終わりたかった。。。が、夏のティーボール大会で負けた新吉田スターズさんに勝ったのは成長の証!胸を張ろう!!
3年生は今日でティーボールは卒業。来週からベイスボールを頑張ろう!!
低学年は、、、2年生がいないので新入部員待ってます⭐︎  

2017.11.26.ノースリーグ in 牛久保公園

11/26,ノースリーグ in 牛久保公園
○ 大曽根ライガース   1 2 0 7 0 2|12
● 南山田ライオンズ   5 0 1 0 4 0|10

DSC01782_xlarge.jpg

一番シオン、二番ヨシマツ、三番ユースケ、四番ヤマザキ、五番イシグロ、六番ショータロー、七番サカキ、八番タイチ、九番トウマ
控え;ジュノン、ルイ、ユウト、イッセー、ムク、コウマ、ユイト、コテツ
バッテリー;ヨシマツートウマ

1回表、ライガースの攻撃
二番ヨシマツ、四球を選び出塁。ヨシマツ三塁まで進み、ユースケのファーストゴロの間に得点、1点目先制!
1-0

1回裏、ライオンズの攻撃
一番、四球。ノーアウト一塁となり三塁へ進む。三塁への牽制が外れ、1失点。
その後、三番、四番に連続ヒットを許し、内野の凡ミスなども重なり計5失点。
1-5
DSC01821_xlarge.jpg

2回表、ライガースの攻撃
ショータローが四球で出塁。続くサカキ、レフト前ヒットを放ちノーアウト一二塁。タイチも続きノーアウト満塁!
シオンのセカンドゴロに相手エラーで2人生還。ワンアウト二三塁で追加点期待されるも、ヨシマツのセンターフライにトウマ飛び出しゲッツー。勿体無い。。。
3-5

2回裏、ライオンズの攻撃
三連続ショートゴロ、全部ヤマちゃんが捌き無失点。
3-5
DSC01845_xlarge.jpg

3回表、ライガースの攻撃
ユースケからの攻撃も三者凡退。
3-5

3回裏、ライオンズの攻撃
内野フライに投手と二塁手の声掛けが足りずエラー。続く打者に、センターヒットを許し、6失点目を許す。
3-6

4回表、ライガースの攻撃
サカキのセンター前ヒット、タイチの三塁線破る二塁打、ヨシマツの投手強襲ヒットと、打線が繋がる。
ユースケ、ライトオーバーとなる走者一掃三塁打など、この回一挙7得点で逆転!
10-6
DSC01804_xlarge.jpg

4回裏、ライオンズの攻撃
投手ヨシマツからヤマちゃんへ。ライトはサカキに代わりジュノン。ヤマちゃん三者凡退に抑える。
10-6
DSC01878_xlarge.jpg

5回表、ライガースの攻撃。
タイチ、ショートゴロ。トウマ、三振。シオン、投手ゴロ、ライガーすも三者凡退。
10-6

5回裏、ライオンズの攻撃
先頭打者センター前ヒット、続く打者サードゴロも送球が逸れて失点、7失点目。
ノーアウト三塁で前進守備で外野へポテンヒット、8点目。
その後もエラーが失点へ繋がり、この回一挙4点、同点に追いつかれる。
10-10

6回表、ライガースの攻撃
ユースケ四球、ヤマザキ四球、イシグロショートへ深い内野安打、ワンアウト満塁!
ショータロー、セーフティスクイズがエラーを誘い二得点!!勝ち越し!!!
12-10
DSC01904_xlarge.jpg

6回裏、ライオンズの攻撃
山ちゃん一塁ゴロ、二塁ゴロ、三振と三者凡退に抑えゲームセット!勝利!!
12-10
DSC01920_xlarge.jpg
 

2017/11/19,ウィンターリーグ in 東方公園

ウィンターリーグ
■日時:2017年11月19日(日)
■場所:都筑区 東方公園

冬将軍到来、11月とは思えない寒さの中、ウィンターリーグの運動会と試合に挑みました。
運動会は6チーム参加、キャッチボールクラシック、遠投、ベーラン方式のリレー、計3種目を競い、
試合は横浜ビクトリーさんとの対戦でした。
2017年ウィンターリーグ

先ずは、運動会から、、、
①キャッチボールクラシックは、1チーム9名、7メートルの距離で二手に分かれて、
2分間に何回キャッチボールが出来るか、2回の挑戦で競いました。
1回目はテンポが合わず、エラーも有って70回。。。
が、インターバルの間に、投球テンポ、投げるスピードを調整、
2回目はノーミスの85回!見事、1位に輝きました!!
0020_xlarge.jpg

②遠投は1-2年の部、3-4年の部、5-6年の部で、それぞれ3回投球を行いました。
5-6年の部では、タカヒロが自慢の強肩で場外への大遠投!(イメージ)チート級の力の差を見せつけ、圧巻の優勝です。
0004_xlarge.jpg

③リレーは3-4年チームと、5-6年チームで、それぞれ行いました、残念なが両チームとも1回戦敗退でした。。。
0010_xlarge.jpg

0017_xlarge.jpg

《ウィンターリーグ》
● 横浜ビクトリー   1 0 1 0 | 2
○ 大曽根ライガース  4 1 0 2 | 6
0023_xlarge.jpg

投手ヤマちゃん、捕手レオのバッテリーで試合開始!
1回表のヤマちゃんの立ち上がり、3人連続出塁を許し、アウトを一つも取れずに先制点を献上。
が、その後はコントロールが定まり、また、遊撃手ヨシマツの堅い守備もあり、試合を通じて2失点に抑えた。
0002_xlarge.jpg

打つ方でもヨシマツが4打数4安打の大活躍!他の選手も相手投手の球をしっかり見極め、繋ぎの打撃で6得点。
0003_xlarge.jpg

来年6年生になる、5年生中心のチームで、見事快勝!
5年生達は、今の6年生からしっかりキャプテンシーを学んで、強いチーム目指して頑張ろう!!  

11/12 第21回 おまた歯科杯争奪少年野球大会

おまた歯科杯 予選リーグAブロック
南加瀬越路

■日時:2017年11月12日(日)
■場所:日吉台中グラウンド
*****************************
〇 南加瀬越路      210310  |7
● 大曽根ライガース   301000  |4

①タカヒロ②イシグロ③ヨシマツ④ユウスケ⑤ヤマチャン⑥レオ⑦シオン⑧ハジ⑨タイチ
1回表、
先発はヤマチャン。1死後四球で出たランナーを三塁まで進めてしまうと、2者連続で外野まで運ばれ2失点。
2-0

1回裏、
タカヒロの内野安打、盗塁後イシグロ送って三進。ヨシマツがセーフティースクイズでタカヒロ生還。ユウスケのセカンドへの当たりがエラーを誘いヨシマツ生還。ヤマチャン四球後、レオのショートゴロの間にユウスケ生還でこの回3点を取り逆転。
2-3

2回表、
先頭から2者連続四球でピンチ。バントで送られた所で内野にエラー出て同点。しかしズルズルいかず粘って同点で止める。
3-3

2回裏、
積極的に打つも内野ゴロ3つで無得点。
3-3

3回表、
4番からの打順も三者凡退で退ける。
3-3

3回裏、
先頭タカヒロがセンターへ強烈なライナーを放つ!打球は中堅手の頭上を越えタカヒロは悠々生還で1点勝ち越し!
3-4

4回表、
先頭を死球で出し、続く打者がライト前に。ファーストランナーが三塁狙った所でライガース内野に連係ミス。送球それた間にランナー生還で同点。三振と盗塁死で2死まで行くが、不運な当たりもあっての三連打でこの回3点奪われ逆転を許す。
6-4

4回裏、
この回も内野ゴロ3つ…。無得点。
6-4

5回表、
先頭がヒットで出塁。盗塁から三進を許し内野ゴロエラーで追加点。
7-4

5回裏、
キョウタが死球で出塁もこの回無得点。
7-4

6回表、
三振、センターフライ、サードゴロとピシャリと締める。
7-4

6回裏、
ヨシマツが左中間を破るスリーベースで反撃の狼煙!しかしユウスケ三振。ヤマチャン四球で出るもレオの内野ゴロでヨシマツ突っ込むも本塁憤死。最後はシオンが倒れゲームセット。
7-4

先頭打者を四球で出した所で痛打を浴びる展開は反省点。一つ一つのアウトをしっかり重ねれば大量失点はおのずと減るはず。
打撃面はヒットはなかなか続かない分、バントと走塁でしっかり走者を進めたい。
おまた杯は残念ながらここで敗退。5年生以下はまたタイトル奪取に向けがんばろう!  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。