4/10 練習試合 師岡ベアーズ戦

■日時:2016年4月10日(日)
■場所:樽町グラウンド
*****************************

師岡ベアーズさんと4年生以下のチームの練習試合です(終盤5年生も一部出場させてもらいました)。
お互いにいろいろと勉強しながらの貴重な機会となりました。

ピッチャーは先発ヤマちゃん、2番手ヨシマツ。
午前中は上級生の試合にも出場した2人の力投。
捕手はトックン。初めてのポジションも堂々とこなします。
先発 2番手 捕手

上位打線にはヒットも出ました。
打てば、チームも盛り上がる。
シオン アラヤマ ヨシマツ
ヤマちゃん トックン

チーム歴の浅い選手にもいい機会。
試合じゃないと経験できないこともあるからね。
ハジ キョーヤ トーマ タイチ

新2年生も頑張った。
ジュノン ルイ レイ

三振もあったけれど、見逃し三振がほとんどなかったのは立派。
バットを振らなければヒットは打てない。
いい球が来たらフルスイング。大事なことです。

守備は途中で指導も受けながら。
守備3塁側 守備1塁側
守備左中間 守備2塁側 指導

攻撃でも守備でも、全力で走ることができました。
ルイ全力 ホームイン ホームカバー

ティーボールの経験はあっても、野球の試合はほとんどの子が初めて。
野球ってやることがたくさんあるのが分かったんじゃないかな。
まだまだ覚えることはいっぱいあります。
でも、今日のところは元気よくプレーができたので合格点!!

試合開始から最後の挨拶まで、終始大きな声が出ていました。これも良かった。
挨拶

これからこのチームでの大会もあります。
一生懸命練習して、もっともっと強くなるぞ!!


師岡ベアーズさん、ありがとうございました。

 
関連記事

4/10 第104回YBBL春季大会ブロック予選第2戦

第104回YBBL春季大会ブロック予選
第2戦 竹山レッドソックス

■日時:2016年4月10日(日)
■場所:清水ヶ丘グラウンド
*****************************
● 大曽根ライガース  10000 | 1
○ 竹山レッドソックス 50201X| 8

YBBL第2戦は敗者復活戦。何とか一矢報いたいところでしたが・・・。

初回、先頭タイシがヒットで出塁すると、ケイタロウの送りバント、タイラのスクイズでキッチリと先制。
タイシ ケイタロウ タイラ
ここまでは練習通り。
あとは・・・先週と同じような展開。
YBBL春季大会、敗退決定です。

技術的なことがすぐよくなるわけはありません。
でも、いつも試合後に言われるのはその前の段階、試合や練習に取り組む姿勢のこと。
今日は自分なりのテーマをもって、試合にのぞめていたか?

今日も一番声が出ていたのは4年生。
それでいいのか、上級生は真剣に考えないといけない。
プレーするのはコーチでも、お父さんお母さんたちでもありません。
「自分」がやるんです。
そろそろ甘えから抜け出して、自分自身を見つめ直すときです。
挨拶

区大会が再開します。
それぞれが目的をもって、一歩ずつでも前進することを期待します。


 

4/10 ≪速報≫第104回YBBL春季大会ブロック予選第2戦

■日時:2016年4月10日(日)
■場所:清水ヶ丘グラウンド
*****************************
● 大曽根ライガース  10000 | 1
○ 竹山レッドソックス 50201X| 8
    
YBBL予選ブロック第2戦。
初回先制するも、力及ばず敗戦です。
 

臨時決起集会!!(お花見)

今日は天気も良く、温かい一日でした。
たまには息抜きも必要!!
ということで、午後にはお花見を兼ねて、臨時決起集会を開催。
花見1 花見2

花は、え~っと・・・。
ああ、川の対岸、200mくらい先にありました(笑)
花見3

お腹が満たされたら、子供たちは「花より野球」。
明日は4年以下のチーム初めての試合ということで、遊びに来ていたOBのナオ先輩に臨時コーチをお願いしました。
4年生以下のはずが、いつしか5、6年もその指導に聞き入っています。うーん、分かりやすい。
なお先輩 なお先輩 (2) なお先輩 (3)

明日は5、6年も、4年以下も試合です。
どちらも頑張ろう!!






 

4/3 第104回YBBL春季大会ブロック予選初戦

第104回YBBL春季大会ブロック予選
初戦 港南百合ヶ丘Mファントム

■日時:2016年4月3日(日)
■場所:清水ヶ丘グラウンド
*****************************
● 大曽根ライガース     00000 | 0
○ 港南百合ヶ丘Mファントム 01231X| 7

あいにくの小雨の中、試合開始。天候同様の厳しい試合となりました。
01試合開始

先発はタイラ。1、2回の守備ではヒットを打たれながらも、三振と・・・
02先発タイラ 03奪三振
内野陣が5つのゴロを無難にさばいて1失点におさえる。
05ヨシマツ守備 04ヒロキ守備 06レオ守備

しかし打線がふるわず、攻撃では3回までランナーを出すことができない。
07タイシ打撃 10タカヒロ打撃 11レオ打撃 12ヒロキ打撃

3回の守備、四球や失策が重なりノーヒットで2失点。
途中、タカヒロはいきなりピンチからの登板。自分のペースがつかめず苦しいピッチング。
16タカヒロ継投

4回の攻撃、四球で出塁のケイタロウがすかさず盗塁。タイラのバントで何とか三塁に送るが、あとが続かず。
08ケイタロウ盗塁 09タイラバント
その後もいいところなく凡退。
13ヨシマツ打撃 14ハヤト打撃3 15キム打撃

4回の守備は気落ちしたところを、相手の勢いにのまれて3失点。
5回、ピンチに集まる内野陣。最後は1点を死守する前進守備でしたが・・・
17集まる内野陣 18前進守備

試合終了。悔しい5回コールド負けです。

先週監督に指摘された「気持ちを前に出す」ことはできたかな?
試合中、相手チームは攻撃の時も守備の時も大きな声が出ていました。
こちらもピンチの時こそ大きな声を出さなければいけなかったんじゃないかな?

それでも試合後の悔しそうな様子を見て、このチームはまだまだ成長できると感じました。次の試合に向けて、前を向いて進んでいこう!!
19挨拶

来週はブロックの第2代表を決めるトーナメントが始まります。