2/25 港北区送別大会 ブラックシャーク戦

港北区送別大会
ブラックシャーク

■日時:2018年2月25日(日)
■場所:新羽小学校
*****************************
〇ブラックシャーク    003010|4
●大曽根ライガース   000000|0

①タカヒロ②キョウタ③レオ④ユカ⑤ハジ⑥マオ⑦ナオ⑧ヨシマツ⑨ヤマチャン
いよいよ6年最後の大会。
1回表、
先発はもちろんエース・タカヒロ。
自慢の速球で先頭を空振り三振に打ち取り、きっちり三者凡退で抑える!
0-0
IMG_5620_convert_20180313232527.jpg

1回裏、
1死後、キョウタが会心の当たりでレフトへのツーベース!ここで積極的に三塁狙うもタッチアウト…。
レオも内野安打で出塁し、先制のチャンスを迎えますが1本出ずに無得点。
0-0
IMG_5655_convert_20180313233013.jpg IMG_5657_convert_20180313233056.jpg


2回表、
タカヒロ、この回もエンジン全開!2三振を奪い無得点に抑える!
0-0

2回裏、
マオ・ナオ姉妹に期待しましたが、あえなく三者凡退。
0-0
IMG_5753_convert_20180313233949.jpg IMG_5761_convert_20180313234033.jpg


3回表、
下位打線を抑えていきたい所でしたが、先頭に安打を許す。
送りバントと四球でピンチを招き、なんとかツーアウトまでいきますがここでミスが出て先制を許す。
踏ん張りたい所でしたが、相手クリーンアップに痛打を浴びこの回3失点。
3-0
IMG_5798_convert_20180313234606.jpg

3回裏、
すぐに取り返したいこの回。キョウタの2打席連続ツーベースが出ましたが後続倒れ無得点。
3-0

4回表、
先頭に四球、続く打者に安打を許し大ピンチを迎えますが、タカヒロがここから気迫のピッチング!
後続を三連続三振に打ち取り無失点に抑える!
3-0

4回裏、
先頭ユカが振り逃げで出塁も、後が続かず無得点。
3-0
IMG_5911_convert_20180313234959.jpg

5回表、
1死後、エラーでランナー出すと、相手4番にタイムリーを献上。
その後四死球でさらにピンチを広げてしまいますが、なんとか踏ん張り1失点のみで凌ぐ。
4-0

5回裏、
ヨシマツ・ヤマチャンの5年コンビが積極的に打つも出塁ならず…。
4-0

6回表、
これ以上の失点は防ぎたいこの回、タカヒロが力を振り絞り三者凡退に抑える!
4-0

6回裏、
6年生が並ぶ上位打線で最後の攻撃。
ユカが四球で出塁。チーム全員の大きな声援有りましたが最後の打者ハジも抑えられゲームセット。
4-0
IMG_5686_convert_20180313235323.jpg
IMG_5918_convert_20180313235820.jpg IMG_5919_convert_20180313235848.jpg


結果は残念な敗戦となりましたが、6年生はしっかりと雄姿を見せてくれたいい試合でした。
この代らしい最後まで笑顔のプレイは、下級生にしっかりと伝えられたと思います。
小学生での野球は一区切り。でもこれは一つの通過点です。
野球だけに限らず、この先々でライガース魂を見せてがんばろう!  

2/25 ウインターリーグ 横浜キッズ戦

ウインターリーグ第4戦
横浜キッズ

■日時:2018年2月25日(日)
■場所:武相グラウンド
*****************************
● 横浜キッズ        000000 |0
〇 大曽根ライガース     112022 |8

①ヨシマツ②タカヒロ③イシグロ④ヤマチャン⑤ユウスケ⑥トックン⑦タイチ⑧ハジ⑨トウマ

3連勝で迎えたウインターリーグ第4戦。
ライガースは1・2回相手ミスをつき得点を重ねる。
3回にはトックンのタイムリーが出て2点追加。その後も追加点を加えリードを広げる。
先発ヤマチャンは打たせて取る投球。四球は出しても要所を抑え、守備陣も大きなミス無く完封勝利となりました。

勝ちましたが開始前から集中出来ていない様にも見えました。
早朝で気温も低い中での試合という事もありましたが、ウォーミングアップ等の準備で試合内容も変わってきます。
準備を怠るなとはいつも監督・コーチに言われている事。
しっかりとした意識を持って今後につなげよう!  

2/18 ウインターリーグ 茅ヶ崎東ファイヤーズ戦

ウインターリーグ第3戦
茅ヶ崎東ファイヤーズ

■日時:2018年2月18日(日)
■場所:樽町グラウンド
*****************************
● 茅ヶ崎東ファイヤーズ   000000 |0
〇 大曽根ライガース      004011 |6

①シオン②ヨシマツ③イシグロ④ヤマチャン⑤トックン⑥ユウスケ⑦ユカ⑧マオ⑨ナオ
1回表、
先発は2戦に続きヨシマツ。
相手の積極的な打撃にヒットを許し1死2・3塁のピンチを招くも、後続を切り無得点に抑える。
0-0

1回裏、
先頭ヨシマツが死球で出塁。相手ミスで三進しさらにバッテリーエラー時に本塁狙うもタッチアウト。
後続も倒れ無得点に終わる。
0-0

2回表、
打たせて取るヨシマツのピッチングにサード・シオンが応える守備を見せ、この回三者凡退に抑える。
0-0

2回裏、
トックンが鋭い当たりを放つも好守に阻まれ、こちらも三者凡退。
0-0

3回表、
1死後、エラーで走者出すも走塁ミスに助けられ、この回も無得点に抑える。
0-0

3回裏、
ナオ・マオがエラーと四球、ヨシマツもバントで生き満塁。シオンが押し出しを選び先制。
イシグロもバントヒットで追加点。さらに4番ヤマチャンの当たりがライトエラーとなり2点追加。
この回4点を奪う。
0-4

4回表、
この回もヨシマツが安定のピッチング。
テンポ良く三人で抑える。
0-4

4回裏、
良い流れに乗って追加点を奪いたい所でしたが、逆に相手にピシャリと三者連続三振…。
0-4

5回表、
この回からピッチャーをヤマチャンにスイッチ。
ランナー出すも落ち着いた投球で無得点に抑える。
0-4

5回裏、
先頭シオンが四球。盗塁で三進後、内野ゴロで本塁狙うもタッチアウト。
しかし粘りを見せ再度チャンスを作ると、相手の内野に乱れが出て1点追加。
0-5

6回表、
二死後、四球を出すも最後はしっかり三振に取り、ヤマチャンも無得点に抑える。
0-5

6回裏、
ナオが四球を選びスチールでチャンスを作ると、相手ミスを誘い1点追加。
後続は惜しい当たりが出るも凡退。ここで時間となりゲームセット。
0-6


完封勝ちを収め、守備面はいいプレイもありました。
攻撃面は……全然打てていません…。
点数は相手のミスにだいぶ助けられています。
それも野球ですが、やはりもっともっと打ってもらいたい!
まずは……、素振りかな?  
関連記事

2/11 ウインターリーグ 宮前パワーズ戦

ウインターリーグ第2戦
宮前パワーズ

■日時:2018年2月11日(日)
■場所:樽町グラウンド
*****************************
● 宮前パワーズ     00101  |2
〇 大曽根ライガース   44301  |12

①シオン②ヨシマツ③イシグロ④ヤマチャン⑤トックン⑥ユウスケ⑦タイチ⑧ナオ⑨ユカ
1回表、
先発はヨシマツ。
ツーアウトからエラーとヒットでランナー出すも、最後は三振で初回を抑える。
0-0

1回裏、
シオン・ヨシマツの1・2番コンビが四球で出塁、イシグロのタイムリーで2点先制!
さらに相手ミスにつけ込み2点追加で4点リードを奪う。
0-4

2回表、
先頭を四球で出すも、後続を三者三振で無得点に抑える。
0-4

2回裏、
ヨシマツ・イシグロが相手ミスで出塁、ヤマチャンの内野安打で追加点。
さらに押し出しなどもあり、この回さらに4点追加!
0-8

3回表、
先頭にまたも四球を出してしまい、2死までこぎつけるもバッテリーエラーが出て1点を失う。
1-8

3回裏、
シオンがエラーで出塁。盗塁で三進後、ヨシマツ内野安打で1点追加。
バントヒットなど絡め、この回計3点追加。
1-11

4回表、
この回はピッチャーがヤマチャンへ。
制球良く三振、ショートゴロ、三振とピシャリと抑えるナイスピッチ!
1-11

4回裏、
2死後、シオンがヒット!盗塁で進むも後続倒れこの回無得点。
1-11

5回表、
この回はピッチャーをユウスケにスイッチ。
先頭に四球。エラー絡みの1失点後は何とか後続を切る。
2-11

5回裏、
2死後、相手ミスが続き1点追加。ここで制限時間でゲームセット。
2-12

大量得点での勝利でしたが、内容はいまいち。
相手ミスにつけ込む得点は出来ましたが、バントなどを決めきる事ができない場面もあり反省点も多かったと。
特に4年生に各ポジションのスキルアップが必要だと感じた試合でした。