FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

10/28 平成30年港北区秋季大会ブロック予選

平成30年港北区秋季大会ブロック予選
Cブロック第3戦 宮前パワーズ

■日時:2018年10月28日(日)
■場所:樽町公園B面
*****************************
● 宮前パワーズ      00000 |0
○ 大曽根ライガース   2024× |8

①イシグロ②ヨシマツ③ヤマチャン④トックン⑤ユウスケ⑥シオン⑦タイチ⑧ユウト⑨ショウタロウ


秋の区大会第3戦
1回表、
先発はエース・ヤマチャン。
硬さ見え、少しボールが散らばるも3者三振で上々の立ち上がり。
0-0

1回裏、
イシグロ四球後盗塁で三進。ヨシマツ倒れるもヤマチャン内野ゴロでまずは先制。
その後トックン四球から盗塁とエラー、ユウスケのセンターへの当たりがまたもエラーを誘い追加点。
0-2

2回表、
1死から初ヒットを許すも、後続をしっかり切って無失点に抑える。
0-2

2回裏、
先頭タイチがいい当たりもセンターが好捕…。この回三者凡退で無得点。
0-2

3回表、
一死から四球出すも、上位を連続三振で得点許さず。
0-2

3回裏、
先頭イシグロ、ライト前に運び盗塁で2塁に進むと、続くヨシマツの送りバント間に守備の隙をつき生還。
ヤマチャンもヒットで出ると、4番トックンがセンター前タイムリーで追加点。リードを広げる。
0-4

4回表、
この回もヤマチャン、リズムよくナイスピッチング。甘く行ってしまった球を打たれますが、後続をしっかり抑えこの回も無失点。
0-4

4回裏、
ユウトがセンター前ヒット、ショウタロウが送って4年コンビがチャンスメイク。
イシグロ四球でさらにチャンス広げると、ヨシマツ・ヤマチャン連続タイムリーで2得点。トックン四球後、ユウスケがセンター前にポトリと落とし2点追加。さらにリードを広げる。
0-8

5回表、
ヤマチャン、最後まで安定の投球。
この回も三者凡退で抑え、ここでコールド成立。
0-8

ヤマチャンのピッチングが冴えました。5回で13奪三振、制球乱れず後半も球威は落ちませんでした。
打線は何とか得点にはなりましたが、内容はまだまだ…。しっかりとしたスイングで捉えた当たりは少なく、相変わらず走塁面も課題が改善されず。
この勝ちで決勝へは近づきましたが、目指す目標へはまだまだ足りない内容。
予選はあと1試合。さらなる奮起を!!!
スポンサーサイト
 

10/27 ノースリーグU-11 下田レインボー戦

ノースリーグU-11
下田レインボー

■日時:2018年10月27日(土)
■場所:樽町公園B面
ノースリーグU-11(5年生以下)
*****************************
〇大曽根ライガース   30130 |7
●下田レインボー     10022 |5

①ムク②ジュノン③ユウスケ④タイチ⑤ショウタロウ⑥ユウト⑦ルイ⑧トウマ⑨イッセイ
P‐ユウスケ→シオン 交代=ムク→シオン イッセイ→コウタロウ

先発はユウスケ。この日は制球も良く、初回に守備のミスから1点失うも、2回3回はナイスピッチで三者凡退の無失点。
4回に初めて四球で走者出し連打を浴び2失点するも、何とかこの回を投げ切る。
2番手シオンはやはり四球からピンチを招き、まずい守備で2失点するも、球威で押し試合を締める。
打線は要所のバントや走塁にまだまだ課題あり。しかし4年生勢に良い当たりのヒットがあったのが良かったと思います。

 

10/21 第22回おまた歯科杯争奪少年野球大会

おまた歯科杯 予選リーグBブロック
師岡ベアーズ

■日時:2018年10月21日(日)
■場所:樽町公園B面
*****************************
● 大曽根ライガース  31120 |7
〇 師岡ベアーズ     12100 |4

①イシグロ②シオン③ユウスケ④タイチ⑤ルイ⑥イッセイ⑦ユウト⑧ムク⑨ショウタロウ
ピッチャー=ユウスケ→ヤマチャン
交代=ムク→ジュノン→ヤマチャン ルイ→トックン イッセイ→ヨシマツ

5年以下主体で臨んだおまた杯予選第3戦。
先発ユウスケは課題の制球に苦しむ。上手く打たせた場面も4・5年守備陣が安定感を欠き、小刻みに失点を重ねる。
攻撃面は相手ミスにつけ込み加点。タイチのレフトオーバー2塁打も飛び出しリードを広げる。
終盤は、前の試合ふがい無さ目立った6年陣が気合を入れなおし登場。
ヤマチャン・トックンのエースバッテリーがしっかり試合を締め括り、勝利となりました。
 

10/21 第22回おまた歯科杯争奪少年野球大会

おまた歯科杯 予選リーグBブロック
井田つくし第二

■日時:2018年10月21日(日)
■場所:樽町公園B面
*****************************
● 大曽根ライガース  00000 |0
〇 井田つくし第二    3204× |9

①イシグロ②ヨシマツ③ヤマチャン④トックン⑤ユウスケ⑥シオン⑦タイチ⑧ジュノン⑨ショウタロウ
ピッチャー=ヤマチャン→ヨシマツ→ユウト
交代=トウマ→ユウト ショウタロウ→ジュノン→ムク タイチ→イッセイ ヤマチャン→ルイ
シオン→クボタ

おまた杯第2戦。
相手は好投手。勝つには僅差の試合をと臨みましたが、どうも気持ちが乗ってこないような試合展開。
上級生にあってはならないミスが続き、序盤から大きくリードを許す。
代わった下級生も頑張りを見せましたが完敗の試合内容。
前日の運動会疲れも有ったか?次戦の奮起に期待します。

 

10/14 平成30年港北区秋季大会ブロック予選

平成30年港北区秋季大会ブロック予選
Cブロック第2戦 新吉田スターズ

■日時:2018年10月14日(日)
■場所:新横浜グラウンド
*****************************
● 大曽根ライガース   012001 |4
○ 新吉田スターズ    00403× |7

①イシグロ②ヨシマツ③ヤマチャン④トックン⑤ユウスケ⑥シオン⑦タイチ⑧ジュノン⑨ショウタロウ
交代=ジュノン→ユウト

区大会第2戦。
1回表、
相手投手の速球に押され気味。二死からヤマチャンライト前にはじき返すも、
残念ライトゴロ。三者凡退に終わる。
0-0

1回裏、
先発ヤマチャンも気合十分。
しっかりと打たせて取り、こちらも無難な立ち上がり。
0-0

2回表、
先頭トックンがきれいにレフト前に運び出塁。二進後、さらに相手エラーで幸運な先制点。
ユウスケ・シオン連続四球でチャンス広がるも後続続かず。
1-0

2回裏、
四球二つでピンチ迎えるも、何とか凌いで無失点に抑える。
1-0

3回表、
先頭イシグロがセンター前ヒット、ヨシマツ四球から盗塁重ね無死2・3塁のチャンス到来。
3・4番倒れ二死となりますが、ここで5番ユウスケがセンター前に2点タイムリーヒット!
3-0

3回裏、
リードを広げ、流れを渡したくない所でしたが、先頭打者をエラーで出してしまう。
上位に回ると連打を浴び2失点。さらに打撃妨害とヒットで満塁とされてしまう。
これ以上は取られたくない所、三振を奪い1死後、ピッチャーライナーをヤマチャンナイスキャッチ!
しかし飛び出していた走者刺そうとした送球がそれてしまい二者かえって逆転を許す。
3-4

4回表、
タイチ死球で出塁。ジュノンが送り四球も絡め満塁まで攻めるも1本出ず無得点。
3-4

4回裏、
1死から安打許すも、後続をしっかり打ち取り無失点に抑える。
3-4

5回表、
1死からユウスケ死球で出るも無得点。
3-4

5回裏、
1点差で終盤。追加点は許したくない所でしたが、上手く外野を抜かれてしまう当たりが続き3失点。
リードを広げられてしまう。
3-7

6回表、
時間的にも最後の攻撃。
ショウタロウが死球で出ると相手ミスで生還。ヨシマツも出塁で粘るも、
ヤマチャンのセンターへのいい当たりはショートが好捕…。
1点返すもここで時間となりゲームセット。
4-7

序盤から良い流れでゲーム進めるも逆転を許し敗戦となりました。
スコア的には打ち負けたという所ですが、決勝点はやはりミスからの失点でした。
1勝1敗となりましたがまだまだこれから。リベンジのチャンスもあります。
まずはしっかりと予選突破を目指そう!
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。