FC2ブログ

9/29 第111回 YBBL 秋季大会

第111回 YBBL 秋季大会
敗者復活トーナメント準決勝 山手メイツ

■日時:2019年9月29日(日)
■場所:樽町グラウンド
*****************************
● 大曽根ライガース   0110010|3
○ 山手メイツ      0200011×|4

①シオン②イッセイ③ジュノン④タイチ⑤ユウト⑥ショウタロウ⑦ハルキ⑧トウマ⑨ルイ
交代=トウマ→タイガ→ユウスケ

第二代表まであと二つとなった大事な試合。
先発ユウトは打たせて取るピッチングで序盤をエラーからの2失点に抑え、試合を作る。
同点で迎えた6回、四球出たイッセイを3塁まで送ると、プレッシャーの中でタイチが見事にスクイズを決め勝ち越し!
ユウトの後を継いだシオンは、球威抜群の投球で3・4・5回を見事に抑えるも、勝ち越し後の6回、相手打線の好打に遭い同点とされてしまう。
最終回ライガースは無得点。裏の攻撃、二死からの四球でピンチを招くと、最後はセンター前にタイムリーが出てゲームセット。サヨナラ負けで敗退となりました。
ケガ等でベストメンバーが組めなかったのは残念ですが、出場した選手は力を出し切ってくれました。
春秋共に本部大会出場とはなりませんでしたが、予選を決勝と準決勝まで勝ち進んだ力は確かなものだと思います。
秋の集大成、区大会に自信を持って臨んでもらいたいです。  

9/23 第111回 YBBL 秋季大会

第111回 YBBL 秋季大会
敗者復活トーナメント 下野谷ジュニア

■日時:2019年9月23日(月)
■場所:新吉田第2小グラウンド
*****************************
○ 大曽根ライガース   0112|13
● 下野谷ジュニア    000|0

①シオン②イッセイ③タイチ④ユウスケ⑤ショウタロウ⑥ユウト⑦ジュノン⑧ムク⑨ルイ

もう負けられない敗者戦。先発ユウスケは課題の制球を何とかまとめ、球数は多いながらも粘り、気迫のこもった投球を見せる。
攻撃は1・2回と相手投手を捉え切れませんでしたが、3回にはつながりを見せる。俊足イッセイの2安打や、このところ快音の少なかった6年生にもタイムリーが出てこの回一挙12点の猛攻で試合を決める。
終わってみれば大差の試合となりましたが、まだまだ走塁やバントには課題が見えました。
この先の試合では、流れを変えてしまうミスはそのまま敗戦につながるでしょう。
もう一度チーム一丸で、しっかりと実力を出し切る野球を見せよう!  

9/22 第23回おまた歯科杯争奪少年野球大会

第23回 おまた歯科杯争奪少年野球大会
予選Bブロック1回戦 南加瀬越路少年野球部

■日時:2019年9月22日(日)
■場所:樽町グラウンド
*****************************
○ 大曽根ライガース    1505|11
● 南加瀬越路少年野球部  0000|0

①シオン②イッセイ③タイチ④ユウスケ⑤ショウタロウ⑥ジュノン⑦ユウト⑧ハルキ⑨ルイ
交代=ルイ→トウマ

本年度より16チームが2ブロックに分かれてのトーナメント戦になったおまた歯科杯初戦。
打線は相手ミスでもらったチャンスを生かし、4年生ハルキのタイムリーも飛び出すなど計11得点。
先発シオンは球威のある安定した投球を見せ3回無失点。後を継いだユウスケも無難に抑え無安打の完封リレーで勝利。
 
関連記事

9/21 第111回 YBBL 秋季大会

第111回 YBBL 秋季大会
予選ブロック準決勝 若葉台リトルバーズ

■日時:2019年9月21日(土)
■場所:樽町グラウンド
*****************************
○ 若葉台リトルバーズ   100040|14
● 大曽根ライガース    00141|6

①シオン②イッセイ③タイチ④ユウスケ⑤ショウタロウ⑥ユウト⑦ジュノン⑧ルイ⑨ムク

出だしから動きの固いライガース。守備のミスが続き初回から10点を失う…。
2・3回は抑えるも、リリーフしたユウスケも連打を浴びさらに4失点。
打線は終盤に盛り返すも点差は遠く、5回終了で時間となり敗戦。
相手打線は強力でしたが、この点差は自分たちのミスから。
敗者戦ではもう一度立て直し自分達の野球を出し切ろう!  

9/8 第111回 YBBL 秋季大会

第111回 YBBL 秋季大会
予選ブロック 仏向ベアーズ

■日時:2019年9月8日(日)
■場所:樽町グラウンド
*****************************
● 仏向ベアーズ     0000012|3
○ 大曽根ライガース   110011×|4

①シオン②イッセイ③タイチ④ユウスケ⑤ショウタロウ⑥ユウト⑦ジュノン⑧ルイ⑨ムク

秋のYB初戦。
初回、相手ミスから先制。2回にシオンのタイムリー。終盤にはユウト・ルイ・イッセイの5年生の活躍で追加点を奪う。
守っては先発ユウトが5回無失点のナイスピッチング!後を継いだユウスケ・シオンも相手追撃を何とか振り切って勝利!
次戦は6年の奮起に期待!!