3/26 平成28年港北区春季大会ブロック予選

平成28年港北区春季大会ブロック予選
第2戦 師岡ベアーズ

■日時:2016年3月26日(土)
■場所:新横浜球場A面
*****************************
○ 大曽根ライガース 110049|15
● 師岡ベアーズ   120002| 5

普段の練習グラウンドがお隣同志のチームとの対戦。
キャプテンタイシいわく「相手の内野はみんな友達」なんだとか。
しかし試合となればお互い本気です。

初回、1番タイシが出塁。二盗・三盗のあと、3番タイラがスクイズを決め手堅く先制。
01.jpg

その裏、先発はタイラ。初回から制球に苦しむ我慢のピッチング。
02先発

2回、この回も先頭のレオが出塁すると、数少ないチャンスを生かして生還。
06レオ生還

序盤、守備では相変わらず苦しい展開。しかし牽制や二遊間の連携など、先週練習したことを実践。これができれば大崩れはしない。
07タイラ牽制 08二遊間

3回からはタカヒロ登板。中盤は両チームとも0点が続き、4回までは2-3と1点を追いかける展開だったのですが・・・
10タカヒロ投球

5回、先頭出塁のヒロキをランナーにおいて、新4年生・初先発のヨシマツが右中間に同点の二塁打!!
18吉松2塁だ 18吉松2塁だ2

こうなると負けられない新5年生キムショーが、これも右方向に意地の三塁打で逆転!!スタンディングで三塁到達。
19キム3塁だ 21キム3塁到達

タイシレフト前、ケイタロウの難しいスクイズでこの回一挙4点。
23タイシレフト前2 24ケイタロウスクイズ

守備になっても勢いは続く。この回ヨシマツが2つのサードゴロをさばいてチームの雰囲気をさらに盛り上げる。この試合の流れは新4年生が決定づけたか?
34吉松1 35吉松2 36吉松3 
37吉松4

6回、勢いに乗った先頭のタカヒロが初球をたたいてレフトオーバーのランニングホームラン!!
実は卒業した先輩から借りているバットでの一撃。タケシ先輩、ライガース魂は受け継いでますよ。
38タカヒロhr 
39タカヒロhr 40タカヒロhr

この後はレオの強襲打、ヒロキのバントヒットなどそれぞれらしさを出した攻撃。
この試合2つのフォアボールを選んだ9番ナオも生還。やっぱり得点はうれしいね。
41レオ強襲 42ヒロキbh 44なお生還

さて、この試合フィールドに出ていない選手の頑張りも光っていました。
ベンチで応援、選手への指示出しをする、ヤマちゃん、マオ、トックン。
32ベンチ1 33ベンチ2

三塁コーチャーでも声を枯らすヤマちゃん。プレーしている選手だけが試合をしているんじゃないんです。
43山ちゃん声だし

最後の守備、さすがに疲れが見え、苦しいピッチングのタカヒロを、バックが声で盛り立てます。
47キム守備 46山ちゃん守備

そして試合終了。新チーム初勝利です!!
最終的には大差がつきましたが、中盤までは互角な試合。練習の成果も出てたけど、まだまだできないこともたくさんあります。
そして今一番大事なこと。試合後のミーティングでは、監督からもっと気持ちを出してプレーすることを課題として挙げられました。
その点では新4年生がプレーでも、ベンチの中でも存在感出してました。まだスタメンも固まっていない新しいチーム、上級生もうかうかしてられないよ。

全力でバットを振ったか、全力で打球に向かって走ったか、ベンチの仕事も全力でできたか・・・。
まずは一勝しました。次の勝利を目指して、それぞれ自分の「全力」にチャレンジして行こう!!
48あいさつ

来週はYBBLの試合です。桜は咲くかな?


関連記事
 

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://osoneligers.blog134.fc2.com/tb.php/389-fd3cfcfd