4/3 第104回YBBL春季大会ブロック予選初戦

第104回YBBL春季大会ブロック予選
初戦 港南百合ヶ丘Mファントム

■日時:2016年4月3日(日)
■場所:清水ヶ丘グラウンド
*****************************
● 大曽根ライガース     00000 | 0
○ 港南百合ヶ丘Mファントム 01231X| 7

あいにくの小雨の中、試合開始。天候同様の厳しい試合となりました。
01試合開始

先発はタイラ。1、2回の守備ではヒットを打たれながらも、三振と・・・
02先発タイラ 03奪三振
内野陣が5つのゴロを無難にさばいて1失点におさえる。
05ヨシマツ守備 04ヒロキ守備 06レオ守備

しかし打線がふるわず、攻撃では3回までランナーを出すことができない。
07タイシ打撃 10タカヒロ打撃 11レオ打撃 12ヒロキ打撃

3回の守備、四球や失策が重なりノーヒットで2失点。
途中、タカヒロはいきなりピンチからの登板。自分のペースがつかめず苦しいピッチング。
16タカヒロ継投

4回の攻撃、四球で出塁のケイタロウがすかさず盗塁。タイラのバントで何とか三塁に送るが、あとが続かず。
08ケイタロウ盗塁 09タイラバント
その後もいいところなく凡退。
13ヨシマツ打撃 14ハヤト打撃3 15キム打撃

4回の守備は気落ちしたところを、相手の勢いにのまれて3失点。
5回、ピンチに集まる内野陣。最後は1点を死守する前進守備でしたが・・・
17集まる内野陣 18前進守備

試合終了。悔しい5回コールド負けです。

先週監督に指摘された「気持ちを前に出す」ことはできたかな?
試合中、相手チームは攻撃の時も守備の時も大きな声が出ていました。
こちらもピンチの時こそ大きな声を出さなければいけなかったんじゃないかな?

それでも試合後の悔しそうな様子を見て、このチームはまだまだ成長できると感じました。次の試合に向けて、前を向いて進んでいこう!!
19挨拶

来週はブロックの第2代表を決めるトーナメントが始まります。



関連記事
 

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://osoneligers.blog134.fc2.com/tb.php/396-6b7bf7be