5/4 第37回横浜市小学生野球選手権 春季大会(小泉杯)

第37回横浜市小学生野球選手権 春季大会(小泉杯)
一回戦 唐沢チャレンジャーズ

■日時:2016年5月4日(水・祝)
■場所:新吉田第二小学校
*****************************
● 大曽根ライガース   000000|0
○ 唐沢チャレンジャーズ 00113ⅹ|5

朝まで雨でしたが天候は回復し、風は強いもののグラウンドコンディションは良好です。
(新吉田のみなさん、グラウンド整備ありがとうございました)
昨日からの連戦。今日も勢いに乗っていきたいところ。

先攻ライガース。一回先頭タイシが右中間への二塁打。しかしその後が続かず。 
01タイシ2塁打190

先発タイラ。一回裏、2番3番を連続フォアボールも、連続で牽制アウト!!
そうなると相手も警戒してなかなか走ることができない。
その後もランナーを出すもののバックも堅実に守り、3回までを1失点に抑える。
05タイラ先発190 17牽制140 06ヤマちゃん5G190 14レオ守備140

今日も打線の調子はいまひとつ。
それでも相手の四死球もあり毎回のように出塁し、2回の攻撃ではケイタロウが三盗に成功。
しかしホームが遠い・・・。
15出塁140 10ケイタロウ3盗塁190

4回表の攻撃、相手エラーとデッドボールでランナー1、2塁。
1番タイシがレフトオーバーの大きな当たりを飛ばすが、クッションボールがうまく跳ね返ってきて2塁ランナー、ホームでタッチアウト!!同点ならず。
ヤマちゃん出塁

4回裏からシュンクが継投。
いきなりフォアボールと2塁打の苦しい展開も、2ランスクイズを2人目のランナーは本塁で阻止。
最小失点に抑える。
ひとつアウトを取っても、すぐ次のプレーがある。練習の成果が出た場面でした。
19シュンク継投190 21マオ守備140 07タカヒロ守備

しかし5回裏、エラーとヒットが重なり3失点。
6回、規定により時間切れで試合終了。
結局得点は奪えず、悔しい敗戦です。

今日は前半はいい試合ができていました。
では勝敗の差はどこで出たんだろう?
一生懸命考えてみよう。
負け試合にこそ、次の成長へのヒントがあるはずです。

日曜日は区大会予選ブロック最終戦。勝ちにいくぞ!!
24挨拶

関連記事
 

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://osoneligers.blog134.fc2.com/tb.php/411-92ac288a