6/4 ティーボール体験会~低学年ママのレポート~

樽町グラウンドにて低学年のティーボール体験会を開催しました。
大曽根ライガースBチーム(主に低学年)が体験のお友達を迎え、1~3年生の4組の親子が参加しました。

準備運動からキャッチボール、そして2チームに分けて紅白戦のティーボール練習試合。
お父さんも試合に加わって大盛り上がり!!!

子供達はティーに置かれたボールを打つのに神経集中で顔は真剣そのもの。
初めてボールをキャッチ出来た時の嬉しそうな表情とヒットを打った時の感動が、観ている大人にも充分に伝わって来る様な低学年ならではの心温まる試合でした。
1_convert_20170606132401.jpg

体験の子供達に最後に聞くと「楽しかった!!」と言ってくれるその一言が、野球をしていく上で一番大切な気持ちなのではないでしょうか?

見渡せば周辺はコンクリートだらけ。
公園でさえ思いっきり野球が出来ないからこそ、土の上でライガースの仲間と汗をかきながら思いっきり野球を楽しみませんか?
低学年だからこそ、失敗あり笑いありでほのぼのとしたティーボール。
小学校の授業でも行われていて、まったくの未経験でも楽しみながら野球の基礎やルールが学べます。
今後の大会に向け、引き続き体験会を実施して行きますので、男女問わずの参加をお待ちしております。
関連記事
 

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://osoneligers.blog134.fc2.com/tb.php/484-c04af80d