スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

6/18 第10回 横浜DeNAベイスターズ旗争奪少年野球大会

横浜DeNAベイスターズ旗争奪少年野球大会
予選トーナメント第10ブロック 鳥が丘フェニックス

■日時:2017年6月18日(日)
■場所:海釣り公園野球場
*****************************
● 大曽根ライガース   0000020  | 2
○ 鳥が丘フェニックス 0000021×| 3

①レオ②ヨシマツ③タカヒロ④ユカ⑤イシグ⑥ヤマチャン⑦シオン⑧キョウタ⑨トックン
ブロック代表を決めるトーナメント初戦。
IMG_5170_convert_20170620142927.jpg IMG_5275_convert_20170620143605.jpg
先発はタカヒロ。今日も球威抜群で、走者許しても後続を三振に取り得点を許しません。

IMG_5261_convert_20170620144011.jpg IMG_5200_convert_20170620144725.jpg
相手投手もテンポの良いピッチング。キョウタの四球や4回にヤマチャンのチーム初ヒットでランナーが出ますが後が続かず…。

IMG_5217_convert_20170620145220.jpg IMG_5301_convert_20170620145812.jpg
お互い走者を出すも守備も頑張り、5回まで無得点の緊迫の展開。

6回表、タカヒロ・ユカの連続ヒットからイシグがしっかり送って2・3塁のチャンス!
ここで挟殺プレイにミスが出て幸運な先制点!そして3塁に進んだユカが、ヤマチャンのショートゴロの間に上手くホームをつき2点のリードを奪います。

6回裏、出した走者の三盗をレオが刺し一旦はピンチを免れたかと思った所でしたが、続く打者に四球後、相手4番に右中間を真っ二つに割られるランニングHRで同点に。
再び勝ち越したいライガースの7回の攻撃は三者凡退。
そして7回裏、相手先頭打者をヒットで出してしまうと3塁まで進められてしまう。前進守備を敷きますが最後は3塁線へのゴロで走者生還しゲームセット。

まずは打てていない印象で全体的にスイングに力が無かったかな?
その中で粘りの展開から先制しただけに2死からの失点はもったいなかった。
突き詰めれば「あの1球が…。」と、言う事になりますがしかしそれが野球。それを乗り越えるには練習しかない!
6年生の公式戦も少なくなっていきます。夏期間にレベルアップを図り、充実の秋を目指そう!!!
関連記事
 

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://osoneligers.blog134.fc2.com/tb.php/487-83453226
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。