大曽根ライガースのめざすもの

<大曽根ライガースのめざすもの>


少年野球を通じて、心身共に健全な青少年の育成を目指しています。


・礼儀を重んじる   
 「あいさつ」「返事」がハッキリ言える。

・体力をつける
 健康な体、強い体、暑さ、寒さに負けない体を作る。

・気力を養う
 少々厳しい練習にもがんばり抜き、最後まであきらめない。

・精神を高める
 「チームプレイ」「フェアプレイ精神」で相手のことを思いやれる。

・技術を学ぶ
 走・攻・守の基本を覚え、ルールを理解し、上達する。

・自信をつける
 家族以外の大人に「ほめられ」「叱られ」「励まされ」「やればできた」
 という達成感をえる。