FC2ブログ

2/18 ウインターリーグ 茅ヶ崎東ファイヤーズ戦

ウインターリーグ第3戦
茅ヶ崎東ファイヤーズ

■日時:2018年2月18日(日)
■場所:樽町グラウンド
*****************************
● 茅ヶ崎東ファイヤーズ   000000 |0
〇 大曽根ライガース      004011 |6

①シオン②ヨシマツ③イシグロ④ヤマチャン⑤トックン⑥ユウスケ⑦ユカ⑧マオ⑨ナオ
1回表、
先発は2戦に続きヨシマツ。
相手の積極的な打撃にヒットを許し1死2・3塁のピンチを招くも、後続を切り無得点に抑える。
0-0

1回裏、
先頭ヨシマツが死球で出塁。相手ミスで三進しさらにバッテリーエラー時に本塁狙うもタッチアウト。
後続も倒れ無得点に終わる。
0-0

2回表、
打たせて取るヨシマツのピッチングにサード・シオンが応える守備を見せ、この回三者凡退に抑える。
0-0

2回裏、
トックンが鋭い当たりを放つも好守に阻まれ、こちらも三者凡退。
0-0

3回表、
1死後、エラーで走者出すも走塁ミスに助けられ、この回も無得点に抑える。
0-0

3回裏、
ナオ・マオがエラーと四球、ヨシマツもバントで生き満塁。シオンが押し出しを選び先制。
イシグロもバントヒットで追加点。さらに4番ヤマチャンの当たりがライトエラーとなり2点追加。
この回4点を奪う。
0-4

4回表、
この回もヨシマツが安定のピッチング。
テンポ良く三人で抑える。
0-4

4回裏、
良い流れに乗って追加点を奪いたい所でしたが、逆に相手にピシャリと三者連続三振…。
0-4

5回表、
この回からピッチャーをヤマチャンにスイッチ。
ランナー出すも落ち着いた投球で無得点に抑える。
0-4

5回裏、
先頭シオンが四球。盗塁で三進後、内野ゴロで本塁狙うもタッチアウト。
しかし粘りを見せ再度チャンスを作ると、相手の内野に乱れが出て1点追加。
0-5

6回表、
二死後、四球を出すも最後はしっかり三振に取り、ヤマチャンも無得点に抑える。
0-5

6回裏、
ナオが四球を選びスチールでチャンスを作ると、相手ミスを誘い1点追加。
後続は惜しい当たりが出るも凡退。ここで時間となりゲームセット。
0-6


完封勝ちを収め、守備面はいいプレイもありました。
攻撃面は……全然打てていません…。
点数は相手のミスにだいぶ助けられています。
それも野球ですが、やはりもっともっと打ってもらいたい!
まずは……、素振りかな?
関連記事
 

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://osoneligers.blog134.fc2.com/tb.php/514-1cb55c53