5/5 横浜市小学生野球選手権 春季大会(小泉杯)

横浜市小学生野球選手権 春季大会(小泉杯)
二回戦 東本郷レインボーズ

■日時:2018年5月5日(土)
■場所:新横浜グラウンド
*****************************
○ 東本郷レインボーズ  1330|7
● 大曽根ライガース   0020|2

①イシグロ②ヨシマツ③ヤマチャン④トックン⑤シオン⑥ユウスケ⑦タイチ⑧ジュノン⑨ショウタロウ
交代=ショウタロウ→トウマ トウマ→イッセイ(代走)

シードで二回戦から登場のライガース。
初回、先頭にいきなり三塁打を浴びると犠飛で先制を許す。
この日はヤマチャンの制球も乱れ気味。安打・四球、さらにエラーも絡み、2・3回に3失点ずつを喫する。
反撃は3回裏、ショウタロウの出塁からヨシマツ・ヤマチャンのヒットで2点を返す。
最終回もタイチとトウマが出るも、後続倒れここで時間となりゲームセット。


GW連戦の疲れも有ったかと思いましたが、この日は気迫もイマイチ。
集中力の無いプレイは当然のようにミスを呼び、つまらない失点を重ねました。
前の試合が良かっただけに残念でしたが、試合への準備等、また一つ経験を忘れずに次に望んでもらいたいです。
関連記事
 

コメント

> 小学生に連戦はキツイのでは?
コメントありがとうございます。ご指摘の通り、連戦はキツイと思います。
チームとしてはルールに則り、投手の連投の制限や全ての選手の年2回の肩・肘のメディカルチェック、その他体調管理を保護者と共に最善を尽くしております。

大会への参加義務も有り過密日程になりがちな現状を、指導者も良いとは思っておりません。
その中で選手に野球を楽しんでもらう勝つ喜びを知ってもらう為、怪我予防の為のフォーム・身体作りの指導等も多く取り入れております。

子供のスポーツに対し様々な意見があると思います。
完璧な正解は出ないと思いますので、40年に及ぶ経験を重ねた指導に加え、常に指導者も勉強を重ね子供の成長の助けをしていきたいと思っております。
2018/ 05/ 31( 木) 00: 53: 26| URL| 大曽根ライガース# LJ2oi0Pg[ 編集 ]
 

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://osoneligers.blog134.fc2.com/tb.php/524-53b74be8