5/3 平成30年港北区春季大会ブロック予選

平成30年港北区春季大会ブロック予選
Bブロック第2戦 翼クラブ

■日時:2018年5月3日(木)
■場所:新田小学校
*****************************
● 翼クラブ      0100000  | 1
○ 大曽根ライガース  1000001× | 2

①イシグロ②ヨシマツ③ヤマチャン④トックン⑤ユウスケ⑥シオン⑦タイチ⑧サカキ⑨ショウタロウ
1回表、
先発はエース・ヤマチャン!
2死から内野安打のランナー出すも、4番を空振り三振に取り、無難な立ち上がり。
0-0

1回裏、
切り込み隊長イシグロが四球で出ると、バッテリーミスとヨシマツがしっかり送って1死三塁の先制チャンス!
ここで4番トックンがセンター前にはじき返し1点を先制!!!
0-1

2回表、
先制した後の大事な守りですが、先頭から守備が乱れて無死二・三塁の大ピンチ。
ここでパスボールが出て同点。無死三塁のピンチ続くもここからフライアウト3つに抑え同点のまま粘る!
1-1

2回裏、
サカキの右中間を破るツーベース出るも、後続倒れ無得点。
1-1

3回表、
1死から四球でランナー出すが、内野もギリギリ踏ん張ってなんとか後続抑え無得点。
1-1

3回裏、
上位打線で勝ち越したい所ですが、振るわず三者凡退。
1-1

4回表、
先頭のショート後方への打球をヨシマツがナイスキャッチ!守備にヤマチャンも応え後続を連続空振り三振!
ナイスピッチング!!!
1-1

4回裏、
1死からシオンがヒット。死球2つで満塁まで攻めるもあと一本出ず得点奪えず。
1-1

5回表、
ここもヤマチャンの気迫のピッチング!
内野守備も今日は集中力切らさず、しっかりとアウトを重ね無得点に抑えます。
1-1

5回裏、
1死後、ヤマチャンのツーベース出るも後続倒れ無得点。
痺れる展開続きます。
1-1

6回表、
上位打線でヤマ場と思われましたが、ここもヤマチャンきっちり抑え無得点。
内野守備も安定してます!
1-1

6回裏、
勝ち越せば勝利が近づくこの回。
サカキがこの日2本目のヒットで出ますが、残念無得点…。
1-1

7回表、
緊迫度もMAXの最終回。
ここもピッチャーと野手陣が落ち着いてプレイ。三者凡退で抑える!!
1-1

7回裏、
ここで決めたいライガース。
先頭イシグロがレフト前にクリーンヒット!ワイルドピッチとヨシマツ送って1死三塁のサヨナラチャンス!
ここでヤマチャンが勝負のスクイズ敢行も相手守備が上回り本塁タッチアウト…。
しかし諦めず続くトックンが右中間へのツーベースで2死二・三塁の再チャンス!
そして打者ユウスケの3球目になんとバッテリーエラーが出て、ライガースベンチ方向に転がったボールはデットラインを超える!
この瞬間、三塁ランナーホームインが決まりライガースサヨナラ勝ち!!!
1-2


まずはヤマチャンナイスピッチング!
コントロールも大きく乱れず、攻めの投球で強豪に対し7回1失点は文句無しのベストピッチでした!
守備陣も序盤はバタつく場面もありましたが、ここ数試合続いていたつまらないミスも少なく、エースを盛り立てる良い守備も多くありました。
緊迫した展開が続く中、集中力を切らさずに全員で勝ち取った勝利は大きな自信になるでしょう。
1勝1敗とした予選リーグ。残り2戦もこの勢いで頑張ろう!  

4/29 平成30年港北区春季大会ブロック予選

平成30年港北区春季大会ブロック予選
Bブロック第1戦 綱島リバース

■日時:2018年4月29日(日)
■場所:新羽小学校
*****************************
○ 綱島リバース    102201 |6
● 大曽根ライガース  110010 |3

①イシグロ②ヨシマツ③ヤマチャン④トックン⑤シオン⑥ユウスケ⑦タイチ⑧サカキ⑨ショウタロウ
1回表、
先発はヤマチャン。
2死からエラーが出て、スチール決められランナー三塁。追い込むもタイムリーを浴び1失点。
1-0

1回裏、
先頭イシグロがレフトへクリーンヒット!スチールとヨシマツがしっかり送って1死三塁のチャンス!
ここでヤマチャンがスクイズをしっかり決めすぐさま同点に!!!
1-1

2回表、
先頭を死球で出すも、後続を三連続三振に切ってしっかり抑える。
1-1

2回裏、
シオンが四球で出塁。二盗三盗を決め、さらにキャッチャーからの牽制球逸れる間に生還!
自慢の脚を生かして勝ち越す!
1-2

3回表、
不運な当たりのヒットから守備の隙をつかれ同点を許す。
2死後これまたまずい守備で出したランナーを、タイムリーで返され逆転を許す。
3-2

3回裏、
期待の上位打線も、振るわず三者凡退。
3-2

4回表、
先頭にいけない死球。バッテリーエラーと内野ゴロ間にランナー三塁。
なんとか凌ぎたい所も、粘れずタイムリーを浴びこの回2失点。
5-2

4回裏、
シオンが喰らいつくヒットで出るも、後続倒れ無得点。
5-2

5回表、
1死からツーベースでピンチを招くも、内野陣が何とか凌ぎ無得点に抑える。
5-2

5回裏、
1死後、ショウタロウ・イシグロ・ヨシマツが連続四球を選び満塁のチャンス!
一気に攻めたい所でしたが、ヤマチャンのセンターへの犠飛で1点返すのみに終わる。
5-3

6回表、
2死からエラーでランナー出すと、スチールで三塁まで進めてしまい内野安打で追加点を許す。
6-3

6回裏、
時間的にも最終回。
タイチが四球で出るも、後続倒れ無得点。ここで時間となりゲームセット。
6-3


勢いづけたかった初戦ですが、守備面の不安が重なって痛い敗戦。
相手の積極的な走塁への対応は、しっかり練習したはずでしたが生かせませんでした。
次戦に向け、まずは落ち着いた確実なプレーを心がけてもらいたいです。  

4/1 第108回 YBBL 春季大会 元宮ファイターズ戦

YBBL 春季大会 予選ブロック1回戦
元宮ファイターズ

■日時:2018年4月1日(日)
■場所:海釣り公園グラウンド
*****************************
〇 元宮ファイターズ    356  |14
● 大曽根ライガース   000  |0

①ヨシマツ②イシグロ③ヤマチャン④トックン⑤ユウスケ⑥シオン⑦タイチ⑧ショウタロウ⑨ジュノン

初戦から強豪チームとの対戦。
昨季の覇者に先発ヤマチャンは真っ向勝負を挑みます。
球威で押す場面もありましたが、甘い球が行くとやはり見逃してはくれません。
初回に3点を許すと、2・3回には守備の乱れも出て計14失点…。
攻撃面も元気無く、3回コールドでの敗戦となりました。

実力差を見せつけられた敗戦となりましたが、これも経験。
次の目標に向かって頑張ろう!!!  

2/25 港北区送別大会 ブラックシャーク戦

港北区送別大会
ブラックシャーク

■日時:2018年2月25日(日)
■場所:新羽小学校
*****************************
〇ブラックシャーク    003010|4
●大曽根ライガース   000000|0

①タカヒロ②キョウタ③レオ④ユカ⑤ハジ⑥マオ⑦ナオ⑧ヨシマツ⑨ヤマチャン
いよいよ6年最後の大会。
1回表、
先発はもちろんエース・タカヒロ。
自慢の速球で先頭を空振り三振に打ち取り、きっちり三者凡退で抑える!
0-0
IMG_5620_convert_20180313232527.jpg

1回裏、
1死後、キョウタが会心の当たりでレフトへのツーベース!ここで積極的に三塁狙うもタッチアウト…。
レオも内野安打で出塁し、先制のチャンスを迎えますが1本出ずに無得点。
0-0
IMG_5655_convert_20180313233013.jpg IMG_5657_convert_20180313233056.jpg


2回表、
タカヒロ、この回もエンジン全開!2三振を奪い無得点に抑える!
0-0

2回裏、
マオ・ナオ姉妹に期待しましたが、あえなく三者凡退。
0-0
IMG_5753_convert_20180313233949.jpg IMG_5761_convert_20180313234033.jpg


3回表、
下位打線を抑えていきたい所でしたが、先頭に安打を許す。
送りバントと四球でピンチを招き、なんとかツーアウトまでいきますがここでミスが出て先制を許す。
踏ん張りたい所でしたが、相手クリーンアップに痛打を浴びこの回3失点。
3-0
IMG_5798_convert_20180313234606.jpg

3回裏、
すぐに取り返したいこの回。キョウタの2打席連続ツーベースが出ましたが後続倒れ無得点。
3-0

4回表、
先頭に四球、続く打者に安打を許し大ピンチを迎えますが、タカヒロがここから気迫のピッチング!
後続を三連続三振に打ち取り無失点に抑える!
3-0

4回裏、
先頭ユカが振り逃げで出塁も、後が続かず無得点。
3-0
IMG_5911_convert_20180313234959.jpg

5回表、
1死後、エラーでランナー出すと、相手4番にタイムリーを献上。
その後四死球でさらにピンチを広げてしまいますが、なんとか踏ん張り1失点のみで凌ぐ。
4-0

5回裏、
ヨシマツ・ヤマチャンの5年コンビが積極的に打つも出塁ならず…。
4-0

6回表、
これ以上の失点は防ぎたいこの回、タカヒロが力を振り絞り三者凡退に抑える!
4-0

6回裏、
6年生が並ぶ上位打線で最後の攻撃。
ユカが四球で出塁。チーム全員の大きな声援有りましたが最後の打者ハジも抑えられゲームセット。
4-0
IMG_5686_convert_20180313235323.jpg
IMG_5918_convert_20180313235820.jpg IMG_5919_convert_20180313235848.jpg


結果は残念な敗戦となりましたが、6年生はしっかりと雄姿を見せてくれたいい試合でした。
この代らしい最後まで笑顔のプレイは、下級生にしっかりと伝えられたと思います。
小学生での野球は一区切り。でもこれは一つの通過点です。
野球だけに限らず、この先々でライガース魂を見せてがんばろう!  

2/25 ウインターリーグ 横浜キッズ戦

ウインターリーグ第4戦
横浜キッズ

■日時:2018年2月25日(日)
■場所:武相グラウンド
*****************************
● 横浜キッズ        000000 |0
〇 大曽根ライガース     112022 |8

①ヨシマツ②タカヒロ③イシグロ④ヤマチャン⑤ユウスケ⑥トックン⑦タイチ⑧ハジ⑨トウマ

3連勝で迎えたウインターリーグ第4戦。
ライガースは1・2回相手ミスをつき得点を重ねる。
3回にはトックンのタイムリーが出て2点追加。その後も追加点を加えリードを広げる。
先発ヤマチャンは打たせて取る投球。四球は出しても要所を抑え、守備陣も大きなミス無く完封勝利となりました。

勝ちましたが開始前から集中出来ていない様にも見えました。
早朝で気温も低い中での試合という事もありましたが、ウォーミングアップ等の準備で試合内容も変わってきます。
準備を怠るなとはいつも監督・コーチに言われている事。
しっかりとした意識を持って今後につなげよう!