FC2ブログ

11/24 平成30年港北区秋季大会決勝トーナメント

第86回港北区秋季大会
決勝トーナメント準決勝太尾パワーズ

■日時:2018年11月24日(土)
■場所:新横浜グラウンド
*****************************
● 大曽根ライガース   100001|2
○ 太尾パワーズ     13011×|6

①イシグロ②ヨシマツ③ヤマチャン④トックン⑤ユウスケ⑥タイチ⑦シオン⑧ユウト⑨ショウタロウ
交代=ユウト→イッセイ→ジュノン

10年ぶりの決勝へ。そして区大会初制覇へ!
1回表、
2番ヨシマツ四球で出塁。盗塁で二塁に進むと4番トックンがセンターへ先制タイムリー!
幸先よく先制!!!
1-0

1回裏、
先頭を内野安打で出してしまうと、ランナー三塁からスクイズを決められ同点。
1-1

2回表、
二死からユウトが出るも得点ならず。
1-1

2回裏、
先頭をヒットで出すも次打者エンドランでセカンドゴロ、しかしゲッツー取れず走者を残す。二死まで取るもタイムリーとエラーが出てこの回3失点。リードを許す展開に。
1-4

3回表、
ヨシマツ出るも、エンドランがショートゴロ。こちらはダブルプレーとなり得点ならず。
1-4

3回裏、
先発ヤマチャン。この回はしっかり打たせて取るピッチングで無失点に。
1-4

4回表、
先頭トックン、いい当たりのセンター前ヒット!しかし、またもゲッツーでチャンスをつぶす…。うーんかみ合わず。
1-4

4回裏、
二死まで行くも、外野に運ばれた当たりが抜けてしまう。中継も乱れ走者そのままホームイン。追加点を許す。
1-5

5回表、
シオンがラッキーな内野安打で出塁も盗塁死。ユウト四球も後続続かず。
1-5

5回裏、
一死から内野安打を許す。盗塁でランナー進むと相手4番にタイムリー…。厳しい追加点を許す。
1-5

6回表、
時間も迫るこの回。一死からヤマチャンが四球。内野ゴロとエラーで三塁まで進むと、ユウスケが粘ってセンターへタイムリー。一矢報いるも反撃もここまで。時間となり悔しい敗戦。
1-6

気合を入れて挑んだ準決勝。
相手はこちらのミスを見逃さない攻撃で効果的に得点。終始試合のペースを握れないまま惜しくも敗戦となりました。
しかし上部大会を勝ち抜いている強豪チーム相手に最後まで諦めない姿を見て、成長をしっかり感じられる良い試合だったと思います。
頑張った6年生はこの大会を3位の好成績で終え、ひとまず一区切り。
送別大会も控えますが、これから先の野球人生、楽しく大きく羽ばたいて欲しいと思います。  

11/18 平成30年港北区秋季大会決勝トーナメント

第86回港北区秋季大会
決勝トーナメント初戦新羽ホークス

■日時:2018年11月18日(日)
■場所:篠原中学校
*****************************
● 新羽ホークス    00100000  | 1
○ 大曽根ライガース  00000101× | 2

①イシグロ②ヨシマツ③ヤマチャン④トックン⑤タイチ⑥ユウスケ⑦シオン⑧ユウト⑨ショウタロウ
交代=ユウト→ジュノン

いよいよ迎える秋の区大会決勝トーナメント。
相手は強豪揃いの予選ブロックを無敗で突破の新羽ホークス!
監督・コーチ・選手全員での円陣から試合に挑みます!

1回表、
先発はもちろんエース・ヤマチャン。
先頭に粘られるも落ち着いて打ち取る。2番を三振に取ると、3番打者はファースト後方にファールフライ。これをタイチがダイビングキャッチ!好捕で盛り立て、3者凡退の素晴らしい立ち上がり。
0-0

1回裏、
主導権をつかむ為にも先取点を!
先頭イシグロは期待に応えレフト線へツーベース!1死後ヤマチャンがレフトヒットで繋ぎ、四球もあって満塁まで攻めるも1本出ず先制機を逃す…。
0-0

2回表、
ヤマチャン、エンジン全開!4番打者のパワフルなスイングにも負けない投球で空振り三振を奪い、この回も3人で抑える。
0-0

2回裏、
二死からショウタロウが気持ちでセンター前に運び、1塁上でガッツポーズ!しかし後続続かず無得点に終わる。
0-0

3回表、
先頭に四球、続く打者にレフト前に運ばれ無死2・3塁の大ピンチ。ここで次打者のいい当たりはピッチャーライナーとなって飛び出していた3塁ランナーもアウトのダブルプレー!ツキも味方に抑えられるかと思いましたが、1番打者にライトに運ばれ先制を許す。
1-0

3回裏、
すぐに反撃したいこの回、二死からトックン痛烈にレフト前に運び出塁。しかし盗塁失敗で無得点に終わる。
1-0

4回表、
リードは広げられたくない中盤、ヤマチャンは気迫十分。クリーンアップを連続空振り三振、ピッチャーゴロとピシャリと抑える。
1-0

4回裏、
タイチ、ユウスケ、シオンの5年トリオに期待も3者凡退。相手投手もナイスピッチング。
1-0

5回表、
二死からエラーでランナー出すも、ここも踏ん張り無失点。こちらも譲らずナイスピッチング!
1-0

5回裏、
早めに追いつきたい所でしたが、ユウト・ショウタロウ・イシグロと出塁ならず無得点。
1-0

6回表、
一死から四球で出した走者が二盗を試みる。これをトックンがストライク送球で阻止!この回も無失点で乗り切る。
1-0

6回裏、
上位から始まるこの回、期待されましたが二死となる。ここで4番トックンが2球目をフルスイング!打球はレフトのラインを越える文句なしのホームラン!!!起死回生の一発でライガース同点に追いつく!!!
1-1

7回表、
試合は振り出しに戻り最終回。一死からヒットで走者出すも、またもトックンが二盗を許さず!三人で退け無失点に抑える。
1-1

7回裏、
一死からシオンがセンター前に運び出塁。ジュノンがしっかり送ってサヨナラチャンスも惜しくも後続凡退…。
試合は同点のまま特別延長へ。
1-1

8回表、
特別延長は一死1・3塁からのタイブレーク方式。
四球で満塁となりますが、ヤマチャンここも気持ちで負けない投球!後続を三振と内野ゴロで切って取り無失点に抑える!
1-1

8回裏、
1点取ればサヨナラの後攻め。相手も四球で満塁策。こちらも積極的に仕掛けて行きますが二死となる。最後の打者はここまで強豪打線に立ち向かったキャプテンのヤマチャン。フルカウントからのラストボールは低めに外れ押し出しの四球!
ライガース、サヨナラ勝ちでトーナメント初戦突破です!!!

6年生の集大成として臨んだ試合。
ヤマチャンは最後まで気持ちの入った攻めの投球。トックンはキャッチャーとしてピンチを防ぎ、4番としてここぞの一撃。イシグロはリードオフマンとしてチームを引っ張り、ヨシマツも堅実な守備でバックから盛り立てました。
4.・5年生も集中力を切らさず、チーム全体が持てる力を発揮したナイスゲーム。
夏に掲げた目標まであと2勝。頂点目指し更なる飛躍を!!  

11/11 第22回おまた歯科杯争奪少年野球大会

おまた歯科杯 決勝トーナメント1回戦
南加瀬越路

■日時:2018年11月11日(日)
■場所:東芝グラウンド
*****************************
● 大曽根ライガース  010002 |3
〇 南加瀬越路      03102× |6

①イシグロ②ヨシマツ③ヤマチャン④トックン⑤タイチ⑥ユウスケ⑦ユウト⑧シオン⑨ショウタロウ

1回表、
先制点欲しい所でしたが、あえなく三者凡退。
0-0

1回裏、
先発はヤマチャン。先頭をエラーで出すも、初回から気迫の投球!
後続をしっかり切って無失点の立ち上がり。
0-0

2回表、
先頭トックンが4番の仕事!
ライトをはるかに超す当たりはランニングHRとなりまずは1点先制!
1-0

2回裏、
先頭打者がレフトへ鋭い当たり。果敢に飛びつく守備も届かずランニングHRとなり同点。踏ん張りたい所でしたが、さらに四球からピンチを招くとまずいエラーが重なり計3失点。逆転を許す。
1-3

3回表、
シオンがエラーで出塁。盗塁と相手ミスでチャンスとなるもスクイズ失敗で得点ならず。
1-3

3回裏、
先頭を四球で歩かせてしまうと盗塁と内野ゴロで1死3塁。ここでさらに守りのミスが出て失点。
1-4

4回表、
二死から四球でトックン出るも後続続かず無得点。
1-4

4回裏、
エラーでランナー出すも、なんとか守って無失点に抑える。
1-4

5回表、
1死からユウトがセンター前ヒットで出るも無得点。
1-4

5回裏、
これ以上の失点は防ぎたい所でしたが、相手クリーンアップの連続ヒットから、またもエラーも絡み2失点。リードを広げられてしまう。
1-6

6回表、
二死からヤマチャン・トックン連続ヒット。ここで絶好調タイチがレフト線を痛烈に破る!!!二人返り、タイチは3塁狙うもタッチアウト…。ここで時間となり試合終了。
3-6

試合を通してミスが失点に繋がる悪い展開。残念ながら初戦敗退となりました。
相手チームの実力も確かなものでしたが、自らピンチを招いていてはこのレベルの試合はものに出来ないでしょう。
6年生は残された試合に全力で自分の力を出し切る事を。5年生以下も、もう間もなく主力となる自覚を持ってレベルアップに期待します。

 

11/11 練習試合 駒岡ジュニアーズ戦

練習試合
駒岡ジュニアーズ

■日時:2018年11月11日(日)
■場所:東芝グラウンド
練習試合
*****************************
△駒岡ジュニアーズ   010101|3
△大曽根ライガース   000030|3

①イシグロ②ヨシマツ③ヤマチャン④トックン⑤タイチ⑥ユウスケ⑦トウマ⑧シオン⑨ムク
P-ユウスケ→シオン 交代=ヨシマツ→ジュノン トウマ→イッセイ ムク→ショウタロウ
本塁打=シオン 二塁打=タイチ

駒岡ジュニアーズさん、ありがとうございました。  

11/4 平成30年港北区秋季大会ブロック予選

平成30年港北区秋季大会ブロック予選
Cブロック第4戦 富士塚レディアンツ

■日時:2018年11月4日(日)
■場所:新横浜グラウンド
*****************************
● 富士塚レディアンツ   01010 |2
○ 大曽根ライガース    12231×|9

①イシグロ②シオン③タイチ④トックン⑤ユウスケ⑥トウマ⑦ユウト⑧ジュノン⑨ショウタロウ
P-ユウト→ヤマチャン 交代=トウマ→イッセイ→ヤマチャン ジュノン→ヨシマツ

秋の区大会予選ブロック最終戦
1回表、
先発はユウト。
エラーと四球でピンチ迎えるも、けん制で走者を刺し無失点に抑える。
0-0

1回裏、
イシグロヒットで出るとすかさずスチール。シオン送ってヤマチャン内野ゴロでまずは先制。
その後トックンエラー出塁も、ユウスケのいい当たりは惜しくもライトライナー。
0-1

2回表、
先頭を四球で出すと、盗塁と内野ゴロでランナー三塁。ここでパスボールが出てしまい失点。
1-1

2回裏、
先頭トウマが四球。代走イッセイ盗塁とユウトが送って三塁に進むと、ジュノンがスクイズを決めすぐさま勝ち越し。イシグロにもタイムリーが出てリードを広げる。
1-3

3回表、
エース・ヤマチャンにスイッチ。
球威で押し、三者凡退に抑える。
1-3

3回裏、
タイチ四球で出ると4番トックンがセンター右を大きく破る当たりのランニングHR!!!
二死からユウトにヒット出るも後続続かず。
1-5

4回表、
テンポ良く投げるヤマチャンですが、四球を出すと盗塁とバッテリーエラーで失点。
2-5

4回裏、
イシグロ・シオンの1・2番が出るとトックンが2打席連続のランニングHR!!
さらにリードを広げる。
2-8

5回表、
ヤマチャン、気合の投球で三者三振で切って取る!
2-8

5回裏、
ジュノンに代わったヨシマツが四球で出ると、ショウタロウが送る。
イシグロも四球。ここでシオンが前進守備の内野を鋭く抜くタイムリー!
1点追加した所でコールド成立で勝利となりました。
2-9

序盤はしっかりとしたバッティングが出来ず乗り切れない試合展開でしたが、4番打者の2本のホームランでリードを広げると、下級生をリリーフしたエースがしっかり試合を締めてくれました。
細かいミスはありましたが、予選最終戦を勝利で飾りよい形で決勝に臨めるでしょう。
区大会制覇の大きな目標に向け、6年生最後の決勝トーナメントが始まります。