5/4 第39回横浜市小学生野球選手権 春季大会(小泉杯)

第39回横浜市小学生野球選手権 春季大会(小泉杯)
一回戦 東本郷レインボーズ

■日時:2017年5月4日(木)
■場所:新横浜グラウンド
*****************************
○ 東本郷レインボーズ  0040201|7
● 大曽根ライガース    2000022|6

①レオ②ヨシマツ③タカヒロ④ユカ⑤ヤマチャン⑥シオン⑦キョウタ⑧イシグ⑨ユウスケ
GW連戦の大事な初戦!
20170504タカヒロ1
初回に1・2番の出塁からタカヒロがレフトオーバーの大きな一撃!!!
ランニングHRを狙うが惜しくもホームタッチアウト。しかしまずは2点先制!

先発タカヒロは立ち上がりから快調なピッチングも、3回表に先頭を歩かせてしまう。
2死までこぎつけるも、不運なヒットとエラーが続き逆転を許す・・・。
続く5回、7回も四球・エラーからの失点。この追加点が痛かった…。

3回裏、四球で出たユウスケが3塁まで進み、タカヒロの浅いレフトフライで本塁狙うがここも相手堅守でホームタッチアウト…。
何とか逆転したい6回、7回の攻撃はそれぞれ先頭のレオとイシグがヒットで出塁。
ランナーが溜まった所でユカの2打席連続タイムリーが飛び出す!!!
しかしあと一歩届かず1点差の惜敗。
ピッチャーの頑張りをバックがもっともっと支えてあげたかった・・・  
関連記事

4/29 ノースリーグU-11 綱島リバース戦

ノースリーグU-11
綱島リバース

■日時:2017年4月29日(土)
■場所:新吉田小学校
*****************************
〇 大曽根ライガース  00322 |7
● 綱島リバース     10101 |3

①シオン②ヨシマツ③ヤマチャン④トックン⑤イシグ⑥ユウスケ⑦タイチ⑧トウマ⑨ショウタロウ
U-11(5年生以下)で臨んだ一戦。
先発ヤマチャンは制球良く、ヒットは許すも大量失点は許さないナイスピッチング!
攻撃面は、盗塁や相手守備のミスをつく走塁で積極的・効果的にランナーを進め、
好機に5年生が貫録のタイムリーを放つなど、得点を重ね勝利しました。
上・下級生共に、まだまだ勉強中ですが、
相手の攻撃に上手く対応しダブルプレーを取る等、練習の成果も見れた一戦でした。  

4/29 ノースリーグU-12 綱島リバース戦

ノースリーグU-12
綱島リバース

■日時:2017年4月29日(土)
■場所:新吉田小学校
*****************************
〇 綱島リバース    100201 |4
● 大曽根ライガース 100002 |3

①レオ②ヨシマツ③タカヒロ④ユカ⑤シオン⑥キョウタ⑦ヤマチャン⑧マオ⑨コウリョウ
区大会、学童大会を控え、力試しのノースリーグ。
先制されるも、タカヒロがレフトへ特大の一発で同点に追いつく!
しかしその後は打線振るわず、リードを広げられてしまう・・・。
最終回、ヒット・四球を絡め一打同点の場面も、あと一本が出ず惜敗。
失点はやはり四球と失策から。
守備機会での準備、アウトひとつへの意識がもっともっと欲しかった・・・  

4/23 練習試合 師岡ベアーズ戦

練習試合
師岡ベアーズ

■日時:2017年4月23日(日)
■場所:太尾公園グラウンド
*****************************
〇 大曽根ライガース 4026 |12
● 師岡ベアーズ   022× |4
4回表終了後、時間切れ
①レオ2②シオン6③タカヒロ1④ユカ3⑤イシグ5⑥コウリョウ7⑦キョウタ4⑧ハジ8⑨マオ9

区大会、学童大会に向けお互いレベルアップを目指す練習試合。
初回シオンの先制タイムリーから、スチールを絡めタカヒロ、イシグも続いてタイムリー。
その後もハジのヒットやマオのナイスバントもあり、得点を重ね勝利となりました。
バッティングではボール球に手を出さない、守備では積極的に前へのチャージ。
いつも言われてる事(永遠の課題?)をしっかり確認し、公式戦で勝利をつかもう!!!
 

4/16 練習試合 師岡ベアーズ戦

練習試合
師岡ベアーズ

■日時:2017年4月16日(日)
■場所:樽町グラウンド
*****************************
大曽根14-1師岡
①シオン1②タイチ5③ヨシマツ6④ヤマチャン7⑤トックン2⑥イシグ3⑦トウマ9⑧ジュノン4⑨ルイ8

今回はU-11(5年生以下)の練習試合。
1回表、シオンが見事に先頭打者ホームラン!!!
その後も攻撃の手を休めず、順調に追加点をあげる。
投げては先発のシオンとリリーフしたタイチが、
ランナーを許すも要所を締め、勝利しました!!!
控えのサカキ、ユウト、1年生ユイトも途中出場し経験を積みました。

まだまだもっと野球を覚えなくてはいけない場面も多くありましたが、
まずはこの世代の1勝おめでとう!!!